過払い金を消費者金融に請求する

金融機関のイメージについて訊ねてみると良くないイメージを浮かべる方が多く、利用したくないと考えている方もいるようです。
以前まではグレーゾーン金利と言って高金利で貸付をして返済を求めていたので、そのイメージが強いのだと思われます。
現在では金利の見直しがされて20%以下になり、消費者金融の返済にも余裕が持てるようになりました。
そのため、貸金業法改正される前に消費者金融を利用していた方々は過払い金が発生している可能性があるのです。


消費者金融の過払い金とは

過払い金とは、利息を多く払い過ぎている方に発生する金額の事でこれは取り戻すことができる物なのです。
今まで多く払い過ぎていた利息分を消費者金融へ請求することが出来るので、該当する方は今一度確認してみて下さい。
ただし、10年経過してしまいますと請求することが出来なくなってしまいますから気を付けるようにして下さいね。
自分で請求することも出来ますし、専門家に相談をして話を進めていくのも可能ですから、どちらが良いのか考えてみて。


即日融資は返済を考えてから

お金を借りるのは良いのですが、きちんと返済できるのかよく考えてからにした方が良いです。
即日融資は本当に便利なものではありますが、便利すぎて借り過ぎてしまい返済できなくなってしまうというリスクがあるのです。
過払い金により返済額が減少することも考えられますが、先にいくら返済できるのか考えてから利用するのが一番です。