即日キャッシング可能な消費者金融でも準備は必要なのだ

審査だけではなく、融資も即日で行ってくれる消費者金融。
とにかくスピード命で、「今すぐにでもお金を借りないとやばいことになる!」という窮地に立たされた人たちの強い味方になってくれます。
しかし、だからといってここで借り入れをすれば100%その日のうちにお金を借りることができるというわけでもありません。
利用者側がきちんとした準備をしておかないと、なかなか「本日中にお金を貸します!」ということにはならないんです。
では、どんな準備をしておけばいいのでしょうか?


消費者金融で大金を手に入れる場合、収入証明書が必要になる

通常、キャッシングの審査には本人確認書類と収入証明書が必要だと言われています。
本人確認書類は運転免許証や健康保険証などの手持ちのものでいいですが、収入証明書は源泉徴収票など、会社や役所でないと発行してもらえないものがほとんどです。
消費者金融の場合、たとえば大手のアコムやプロミスなどだと50万円以上の借り入れでこの収入証明書が必要になるので、早めに準備しておかなければならなくなるのです。
これをもっていないとせっかく審査に通っても即日キャッシングを受けることはできなくなってしまいますので気をつけてください。


審査時間を短縮させる裏技もある?!

キャッシングに申し込んだ場合、申し込みから融資までで一番時間がかかるといわれているのは審査の部分です。
ここを攻略すると、その日のうちにお金を借りられる可能性を高めることができます。
ではどのように攻略したらいいかというと、たとえば借り入れ希望金額を低めに提示してみるといいのです。
審査では「この人に本当にこの金額を貸していいのか」ということが話し合われているのですが、ここで早く「貸しても大丈夫だ!」という結論を出させるためには、あらかじめ希望額を低めに出しておけばいいのです。
とりあえず少額でもいいから早く借りたい・・・という人は、ぜひこの方法を利用してみましょう。